人の「働き」と「動き」の違い【トヨタ生産方式基礎講座 中級編:第2章】

本ページは、講座「k-004:トヨタ生産方式基礎講座~中級編~ 第2章:人の「働き」と「動き」の違い」の学習ページです。普段の業務で、動きを減らし、働きを増やせ、と言われることもあると思います。第2章では、この「働き」と「動き」の違いについて、事例も交えて解説をしています。

講座ナビ
第1章:標準作業とは
第2章:人の「働き」と「動き」の違い ※無料会員以上限定 ⇒ このページはココ
第3章:見かけの能率向上と真の能率向上 ※無料会員以上限定
第4章:省力化、省人化、少人化の違い
第5章:稼働率と可動率の違い
第6章:過剰在庫が生む新たなムダ ※法人会員限定
第7章:後工程引取り生産の成立条件とは ※法人会員限定
第8章:目で見る管理とアンドン ※法人会員限定

初級編はこちらから

カイゼンベースの無料会員登録

ページの続きを閲覧するには、無料会員登録が必要です。

無料会員登録をしてより多くの情報をゲットしよう!

無料会員登録のメリットとは?
  • 会員限定ページの閲覧が可能となります。
  • カイゼン情報満載のメルマガが受け取れます。
  • 一部PDF資料のダウンロードが可能になります。 etc.

新規無料会員登録はこちら

ログイン

カイゼンベースの公開セミナー情報
カイゼンベースのオリジナル動画制作サービス
>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG