品質改善と維持管理の考え方

維持管理と改善【品質改善と維持管理の考え方】

維持管理と改善【品質改善と維持管理の考え方】の学習ページです。品質管理においては、改善だけではなく、維持管理も確実に行ない、効果の定着を図っていかなければなりません。本ページでは、維持管理と改善の考え方について解説しています。

◆品質改善と維持管理の考え方 ~品質管理の基礎知識~ ◆

1.維持管理と改善 ⇒ 本ページはココ
2.PDCAサイクルとSDCAサイクル
3.プロセス管理とは
4.結果管理からプロセス管理へ
5.源流管理とは


1.維持管理と改善

維持管理と改善-スライド1

品質管理においては、維持管理と改善の2つの視点を継続していかなければなりません。

一般に、維持管理だけを行なっていても、水準の維持にしかなりません。

一方、改善だけを行なっていたとしても、水準向上どころか水準が低下してしまうことにもなりかねません。
なぜならば、管理により定着させなければ、「後戻り」してしまうからです。
せっかく改善により良くなったとしても、後戻りしてしまったのであれば、行なったその改善すらも無意味なものになってしまいます。

従って、改善を行なったら、それが維持定着するように管理を行なう、という両輪で進めていくことが基本です。

改善と管理を継続的に行ない、常に水準が向上し続ける職場を目指していきましょう。


◆品質改善と維持管理の考え方 ~品質管理の基礎知識~ ◆

1.維持管理と改善 ⇒ 本ページはココ
2.PDCAサイクルとSDCAサイクル
3.プロセス管理とは
4.結果管理からプロセス管理へ
5.源流管理とは

品質管理の基礎知識:講座ナビページへ戻る

カイゼンベースで配信中の講座一覧はこちらから

いいね!をして
新着情報をゲットしよう!

新着教材の掲載はFacebookでお知らせしています

Twitterでカイゼンベースをフォローしよう!

関連記事

  1. PDCAサイクルとSDCAサイクル-スライド3 PDCAサイクルとSDCAサイクル【品質改善と維持管理の考え方】…

会員メニュー

ようこそ、ゲスト様!
より多くのコンテンツの閲覧には、ログインが必要です。

ログイン

カテゴリー一覧

カイゼン用語・ビジネス用語

カイゼンベースSNS

カイゼンベースYouTube公式チャンネル


カイゼンベース公式Facebookページ

カイゼンベースTwitterページ
PAGE TOP