品質管理の基礎知識

品質管理の基礎知識【講座ナビ】

品質管理を学ぼう!

はじめに【品質管理の基礎知識】品質管理とは何をどうすることなのか、はっきりと説明できますか?

日本がアメリカから「品質管理」を導入してから、長い年月が経ちました。

アメリカから導入した品質管理は、日本で進化し続けています。

「統計的品質管理」
「QCサークル活動」
「QC7つ道具」
「新QC7つ道具」
「統計的方法」

等が生まれ、「TQC(全社的品質管理)」から、「TQM(総合的品質管理)」にまで発展しています。

品質管理は、どうしてもテクニック的な要素に焦点が当てられがちですが、分析手法・分析ツール等のテクニックの前に、しっかりと理解しておかなければならない大事な部分があります。

それは、「品質管理の目的」「品質管理の基本的な考え方」です。

「品質管理の基礎と基本」を疎かにしてしまった結果、品質管理活動に行き詰まってしまったり、あるいは全く成果が出なかったという事例が、実は後を立ちません。

品質管理は、あくまで自社の製品やサービスを購入して頂くお客様に「満足して頂くための手段」です。品質管理を行なうことが目的ではありません。品質管理が形だけの形骸的な活動にならないように、本講座で品質管理の基礎知識について、しっかりと学習していきましょう。

品質管理の基礎知識 目次

随時ページ追加していきます!全て揃うまで、もう少々お待ちください!

品質の定義と品質管理

品質の定義、QCD、ばらつき等、品質管理に関わる基本について学習することが出来ます。
1.品質とは
2.総合的な品質QCDと狙いの品質
3.QCD+PSME
4.ばらつきと品質
5.不適合・不適合品とは
6.品質管理とは
7.品質管理の歴史

品質管理活動とは

1.品質優先の考え方
2.品質方針とは
3.マーケットインとプロダクトアウト
4.維持管理と改善活動
5.管理のサイクル(PDCAとSDCA)
6.検査とは

改善とQCストーリー

1.改善の着眼点(3ム)
2.標準化
3.重点指向の考え方
4.QCストーリー
5.小集団活動(QCサークル)

QC7つ道具とは

1.QC7つ道具とは
2.パレート図
3.特性要因図
4.ヒストグラム
5.グラフ/管理図
6.チェックシート
7.散布図
8.層別
9.QC7つ道具の活用

新QC7つ道具とは

1.新QC7つ道具
2.新和図法
3.連関図法
4.系統図法
5.マトリックス図法
6.アローダイアグラム法
7.PDPC法
8.マトリックスデータ解析法

より良い製品をつくるために

1.報連相(ほうれんそう)
2.5W1H,5W2H
3.三現主義と5ゲン主義
4.社会人の自覚とマナー
5.5S活動の推進
6.安全衛生活動の推進

ISOとは

1.ISOとは
2.ISO9000s(品質マネジメントシステム)とは
3.ISO9000sとJIS(日本工業規格)
4.ISO9000Ss導入のメリット
5.品質マネジメントの原則
6.ISO9001の要求事項

TQC(全社的品質管理)/TQM(総合的品質管理)

1.TQC(全社的品質管理)とTQM(総合的品質管理)
2.日常管理
3.方針管理
4.TQCの弊害
5.デミング賞とは
6.ISO9000sとTQMの違い

QC工程表(QC工程図)

1.QC工程表(QC工程図)とは
2.QC工程表の作成方法
3.QC工程表の項目例

標準化

1.標準化
2.社内標準の体系例
3.作業標準書

品質管理と品質保証

1.品質管理の仕事の領域
2.品質保証の仕事の領域
3.品質管理と品質保証の大きな違い

品質管理の資格

1.品質管理の資格(品質管理検定,QC検定)
2.品質管理検定(QC検定4級)の範囲
3.品質管理検定(QC検定3級)の範囲
4.品質管理検定(QC検定2級)の範囲
5.品質管理検定(QC検定1級)の範囲
カイゼンベースで配信中の講座一覧はこちらから

いいね!をして
新着情報をゲットしよう!

新着教材の掲載はFacebookでお知らせしています

Twitterでカイゼンベースをフォローしよう!

会員メニュー

ようこそ、ゲスト様!
より多くのコンテンツの閲覧には、ログインが必要です。

ログイン

カテゴリー一覧

カイゼン用語・ビジネス用語

カイゼンベースSNS

カイゼンベースYouTube公式チャンネル


カイゼンベース公式Facebookページ

カイゼンベースTwitterページ
PAGE TOP