カイゼン用語・ビジネス用語

コンセンサスとは【ビジネス用語】

コンセンサスとは、「合意、同意、意見の一致」という言葉で、「複数の人々との合意」をしている状態を意味しています。

英語表記:consensus

「コンセンサスを得る」とは、単なる同意(agree)や多数決での同意とは少しニュアンスが違い、”関係している全員が意見の一致あるいは同意をしていること”を必要とする言葉です。

ビジネスの場では、よく使われる言葉ですが、あえて”コンセンサス”という言葉を使う際は、
「後から反対意見が出て仕事が止まらないように、しっかりと根回しできているよね?」
というニュアンスが含まれていることを覚えておきましょう。

コンセンサスを得るためには、関係する全ての人に自分の意見をしっかりと説明し、納得=同意をしてもらうことが大切です。当然、メールで関係者にただ連絡をしただけであれば、「コンセンサスが取れている」とは言えない場合もあります。

「しっかりと関係者全員から同意を得る」=「コンセンサスが取れている」という意味であることを覚えておきましょう。

カイゼン用語一覧へ戻る

カイゼンベースで配信中の講座一覧はこちらから

いいね!をして
新着情報をゲットしよう!

新着教材の掲載はFacebookでお知らせしています

Twitterでカイゼンベースをフォローしよう!

関連記事

  1. カイゼン用語集 品質とは
  2. カイゼン用語集 タクトタイムとは(標準作業の3要素)
  3. カイゼン用語集 生産管理とは
  4. カイゼン用語集 カイゼンとは【カイゼン用語】
  5. カイゼン用語集 赤札作戦とは
  6. カイゼン用語集 整理とは
  7. 不適合・不適合品とは-スライド1 不適合とは?【カイゼン用語】
  8. カイゼン用語集 疑似相関(偽相関)とは

会員メニュー

ようこそ、ゲスト様!
より多くのコンテンツの閲覧には、ログインが必要です。

ログイン

カテゴリー一覧

カイゼン用語・ビジネス用語

カイゼンベースSNS

カイゼンベースYouTube公式チャンネル


カイゼンベース公式Facebookページ

カイゼンベースTwitterページ
PAGE TOP