経営戦略とは(ビジネス用語)

経営戦略とは(ビジネス用語)

人気記事

若手社員がイキイキと働けるような環境づくりの一端を担うはずの「教育」。会社として教育の全体像が描かれていないため、多くの企業では「点」の教育しか行えていないのが実態です。なぜ教育が活性化しないのか、その答えの1つに体系化があります。本コラムでは、製造業をはじめとした多くの企業における共通の課題である「教育の体系化」について、多くの企業でやりがちな失敗例と具体的な進め方について紹介しています。

IMG

経営戦略(けいえいせんりゃく)とは

経営戦略とは、企業や事業が将来あるべき姿・ありたい姿に変革・改革するためのシナリオのことを言います。

経営戦略とは(ビジネス用語)

経営戦略においては、大事な点が3つあります。

① 現在の状態・水準が明確になっていること
② 将来あるべき水準・ありたい水準が明確になっていること
③ 現状から未来の姿へ変わるためのシナリオになっていること

実際の企業では、経営戦略と言いながらも、経営戦略にはなっていないケースが多々あります。

例えば、
「売上20%拡大する」
「利益率を10%を確保する」
「顧客満足度が高い会社に変革する」
といったことを”経営戦略”と謳っているようなケースです。

これらの内容は、①~③のどれにも当てはまっていない、あるいはどれか1つしか当てはまっていないため、経営戦略としては合格点には達しません。

経営戦略に具体性がなく、シナリオが描かれていないと、それを従業員が見ても、何を行なえばよいのかが分かりません。
経営戦略を立案する際には、現状の姿とあるべき姿・ありたい姿が明確か、そしてシナリオが描かれていることが必須となることを覚えておきましょう。

このPowerPointスライドをダウンロードできます!

社内教育や発表資料作成における作業効率化等に、是非ご活用ください。
ファイル形式:PowerPoint

利用規約に同意してダウンロードする。法人会員アドバンスの方はココにダウンロードボタンが表示されます。
ダウンロードサービスは、カイゼンベースの法人会員アドバンス限定機能です。法人会員アドバンスの方がログインした際に、ダウンロードボタンが表示されます。
ご興味のある方は、是非この機会に法人会員アドバンスプランをご検討ください。

法人会員プランの詳細はこちら

ダウンロードした資料につきましては、コンテンツ利用規約に同意の上、ご利用くださいますようお願い致します。
◆例えば、下記の行為は禁止となります(利用規約を一部抜粋)
・本コンテンツを利用してのコンサルティング業務をする行為
・利益享受または販売を目的として利用(販売やWEBサイトへの掲載等)をする行為
・二次的著作物を制作し第三者に配布する行為
・弊社または第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為
◆その他、詳細につきましては、コンテンツ利用規約をご確認ください。

関連講座はこちらから

関連記事

経営戦略のフレームワークの講座ナビです。このカテゴリーでは、SWOT分析やポーターの基本戦略等、経営戦略における代表的なフレームワークについて解説しています。それぞれのフレームワークの意図と狙いを理解し、自社の経営戦略立案等に活かしていきま[…]

5つの競争要因を理解する!ファイブフォース分析とは

このカイゼン用語集は、当社が提供しているコンテンツの一部を抜粋して編集しています。
より詳細な内容の学習は、関連する講座のコンテンツを是非ご覧ください!

カイゼンベースの公開セミナー情報
カイゼンベースのオリジナル動画制作サービス
>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG