不適合・不適合品とは-スライド1

不適合とは?【カイゼン用語】

人気記事

若手社員がイキイキと働けるような環境づくりの一端を担うはずの「教育」。会社として教育の全体像が描かれていないため、多くの企業では「点」の教育しか行えていないのが実態です。なぜ教育が活性化しないのか、その答えの1つに体系化があります。本コラムでは、製造業をはじめとした多くの企業における共通の課題である「教育の体系化」について、多くの企業でやりがちな失敗例と具体的な進め方について紹介しています。

IMG

不適合とは?

不適合とは、造った製品やサービスが「規定要求事項を満たしていないこと」を指します。
そして、不適合品とは、「1つ以上の不適合のあるアイテム」のことを言います。

なお、不良品という用語もありますが、不良品は「用途を満たさない品物の全般のこと」、不適合品は「基準を満たしていない品物のこと」を指し、現在では”不適合”という呼び方の方が主流となっています。

不適合・不適合品とは-スライド1

このカイゼン用語集は、当社が提供しているコンテンツの一部を抜粋して編集しています。
より詳細な内容の学習は、関連する講座のコンテンツを是非ご覧ください!

関連講座

関連記事

不適合・不適合品とは【品質の定義と品質管理】の学習ページです。品質管理においては、「不適合」「不適合品」という用語が度々出てきます。本のページでは、不適合・不適合品の定義と不良品との違いについて解説しています。◆品質の定義と品質[…]

不適合・不適合品とは-スライド1

 カイゼン用語・ビジネス用語一覧へ戻る 

カイゼンベースの公開セミナー情報
カイゼンベースのオリジナル動画制作サービス
>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG