k-010:基本を学ぶ!ヒューマンエラー防止の基礎講座【講座ナビ】

カイゼンベースの無料会員登録

人気記事

若手社員がイキイキと働けるような環境づくりの一端を担うはずの「教育」。会社として教育の全体像が描かれていないため、多くの企業では「点」の教育しか行えていないのが実態です。なぜ教育が活性化しないのか、その答えの1つに体系化があります。本コラムでは、製造業をはじめとした多くの企業における共通の課題である「教育の体系化」について、多くの企業でやりがちな失敗例と具体的な進め方について紹介しています。

IMG

講座の構成・学習の狙い

ヒューマンエラーは、錯視、錯聴、勘違い、心理的な側面等から発生するものがたくさんあります。

この講座では、このような人間の特性をしっかりと理解し、ヒューマンエラーをゼロに近づけるためにはどうしたらよいかを説明します。

優先順位は、安全、品質、納期、生産性の順番であることは、あらゆる会社で不変です。ただし一方で、生産性を上げるとエラーやミスが増えるわけではありません。
生産性を上げながら安全・品質・納期のレベルも上げる、そのための基礎知識と実践方法を学習します。

人間はどのようなメカニズムでエラーを発生させてしまうのか、どのような対策をおこなったらよいのか等、正しい認識を持ち、ヒューマンエラー撲滅を目指していきましょう。

第1章:ヒューマンエラーとは

第1章では、ヒューマンエラーの定義と基本的な考え方について学びます。
目次
1.ヒューマンエラーの定義と考え方
2.人間が持つ基本特性
3.ヒューマンエラーの要因と3つの防止フェーズ
4.第1章まとめ
学習ページはこちらから

関連記事

ヒューマンエラーとは【基本を学ぶ!ヒューマンエラー防止の基礎講座:第1章】の学習ページです。第1章では、人間はどのようなメカニズムでヒューマンエラーを発生させてしまうのか、どのような対策をおこなったらよいのか等を解説しています。講座[…]

学習動画はこちら(法人会員のみ)

法人会員になると、ココに動画が表示されます。

第2章:過去に発生した大事故から学ぶ

第2章では、ヒューマンエラーから発生した事故要因を確認し、1つのヒューマンエラーが大きな事故や問題になることを学んでいきます。
※無料会員以上限定で公開中です。※会員登録(無料)はこちらから
目次
1.1つのエラーが大きな事故に
2.第2章まとめ
学習ページはこちらから

関連記事

過去に発生した大事故から学ぶ【基本を学ぶ!ヒューマンエラー防止の基礎講座:第2章】の学習ページです。第2章では、ヒューマンエラーから発生した事故要因を確認し、1つのヒューマンエラーが大きな事故や問題になることを解説しています。講座ナ[…]

学習動画はこちら(法人会員のみ)

法人会員になると、ココに動画が表示されます。

第3章:ヒューマンエラーはなぜ減らないのか

第3章では、ヒューマンエラーが減らない企業はどんな特徴があるのか、どのようなアプローチでヒューマンエラーの撲滅を進めていく必要があるのかを学んでいきます。
※無料会員以上限定で公開中です。※会員登録(無料)はこちらから
目次
1.潜在化しているヒューマンエラー要因
2.ヒューマンエラーが減らない企業の特徴
3.責任追及型から原因追究型へ
4.管理者として意識すべきこと
5.第3章まとめ
学習ページはこちらから

関連記事

ヒューマンエラーはなぜ減らないのか【基本を学ぶ!ヒューマンエラー防止の基礎講座:第3章】の学習ページです。第3章では、ヒューマンエラーが減らない企業の特徴や、どのようなアプローチでヒューマンエラーの撲滅を進めていく必要があるのかを解説してい[…]

学習動画はこちら(法人会員のみ)

法人会員になると、ココに動画が表示されます。

人気記事

若手社員がイキイキと働けるような環境づくりの一端を担うはずの「教育」。会社として教育の全体像が描かれていないため、多くの企業では「点」の教育しか行えていないのが実態です。なぜ教育が活性化しないのか、その答えの1つに体系化があります。本コラムでは、製造業をはじめとした多くの企業における共通の課題である「教育の体系化」について、多くの企業でやりがちな失敗例と具体的な進め方について紹介しています。

IMG

第4章:人間工学的要因によるヒューマンエラーと防止策

第4章前編では、人間の情報処理モデルから情報認識の段階におけるヒューマンエラーについて学んでいきます。
第4章中編では、人間の情報処理モデルから判断・決定の段階におけるヒューマンエラーについて学んでいきます。
第4章後編では、人間の情報処理モデルから行動の段階におけるヒューマンエラーについて学んでいきます。
※法人会員限定で公開中です。※詳しくはこちらから
目次
1.人間の情報処理モデル
2.情報認識の段階におけるエラーの要因と防止策
3.第4章 前編まとめ
4.判断・決定の段階におけるエラーの要因と防止策
5.第4章 中編まとめ
6.行動の段階におけるエラーの要因と防止策
7.第4章 後編まとめ
学習ページはこちらから

関連記事

人間工学的要因によるヒューマンエラーと防止策(前編)【基本を学ぶ!ヒューマンエラー防止の基礎講座:第4章】の学習ページです。第4章前編では、人間の情報処理モデルから情報認識の段階におけるヒューマンエラーについて解説しています。講座ナ[…]

関連記事

人間工学的要因によるヒューマンエラーと防止策(中編)【ヒューマンエラー防止の基礎:第4章】の学習ページです。第4章中編では、前編から引き続き、人間の情報処理モデルから判断・決定の段階におけるヒューマンエラーについて解説しています。講[…]

関連記事

人間工学的要因によるヒューマンエラーと防止策(後編)【ヒューマンエラー防止の基礎:第4章】の学習ページです。第4章後編では、中編から引き続き、人間の情報処理モデルから行動の段階におけるヒューマンエラーについて解説しています。講座ナビ[…]

学習動画はこちら(法人会員のみ)

法人会員になると、ココに動画が表示されます。

第5章:産業心理学的要因によるヒューマンエラーと防止策

第5章では、人間の心理的な側面、集団心理やコミュニケーションの問題から発生するヒューマンエラーについて学んでいきます。
※法人会員限定で公開中です。※詳しくはこちらから
目次
1.産業心理学的要因によるエラーの分類
2.第5章 前編まとめ
3.コミュニケーションエラーの発生と防止策
4.第5章 後編まとめ
学習ページはこちらから

関連記事

産業心理学的要因によるヒューマンエラーと防止策(前編)【ヒューマンエラー防止の基礎:第5章】の学習ページです。第5章前編では、人間の心理的な側面、集団心理やコミュニケーションの問題から発生するヒューマンエラーについて解説しています。[…]

関連記事

産業心理学的要因によるヒューマンエラーと防止策(後編)【ヒューマンエラー防止の基礎:第5章】の学習ページです。第5章後編では、前編から引き続き、人間の心理的な側面、集団心理やコミュニケーションの問題から発生するヒューマンエラーについて解説し[…]

学習動画はこちら(法人会員のみ)

法人会員になると、ココに動画が表示されます。

人気記事

若手社員がイキイキと働けるような環境づくりの一端を担うはずの「教育」。会社として教育の全体像が描かれていないため、多くの企業では「点」の教育しか行えていないのが実態です。なぜ教育が活性化しないのか、その答えの1つに体系化があります。本コラムでは、製造業をはじめとした多くの企業における共通の課題である「教育の体系化」について、多くの企業でやりがちな失敗例と具体的な進め方について紹介しています。

IMG

第6章:システム的要因によるヒューマンエラーと防止策

第6章では、業務のフローや業務のシステム、組織に関する問題から発生するヒューマンエラーについて学んでいきます。
※法人会員限定で公開中です。※詳しくはこちらから
目次
1.組織風土とヒューマンエラー
2.マニュアル・手順の不備とヒューマンエラー
3.有効な手順書とは?
4.第6章まとめ
学習ページはこちらから

関連記事

システム的要因によるヒューマンエラーと防止策【ヒューマンエラー防止の基礎:第6章】の学習ページです。第6章では、業務のフローや業務のシステム、組織に関する問題から発生するヒューマンエラーについて解説しています。講座ナビ第1章:ヒ[…]

学習動画はこちら(法人会員のみ)

法人会員になると、ココに動画が表示されます。

カイゼン講座一覧のページへ戻る

カイゼンベースの法人向けサービス

 
カイゼンベースの公開セミナー情報
カイゼンベースのオリジナル動画制作サービス
>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG