カイゼン用語・ビジネス用語
CATEGORY

カイゼン用語・ビジネス用語

改善活動において、カイゼン用語・ビジネス用語を知っておくことは必要不可欠です。このカテゴリーでは、カイゼン用語・ビジネス用語をまとめています。

  • 2020年5月21日
  • 2020年5月14日

OODAループとは【ビジネス用語】

OODAループとは、Observe(観察)、Orient(状況判断、方向づけ)、Decide(意思決定)、Act(行動)の頭文字を取ったものです。分かりやすく言うと、「観る」「分かる」「決める」「動く」というループのことです。

  • 2020年5月5日
  • 2020年4月28日

ミッション/ビジョン/バリューとは【ビジネス用語】

経営理念・ミッションとは、創業者または経営のトップである社長などによって示される、企業の基本となる価値観や信条、目指すべき理想のこと。経営方針・ビジョンは、経営理念を実現するための具体的な方策のこと。行動方針・バリューとは、基本理念に基づいてビジョンを達成するにあたり、判断基準となるもののこと。

  • 2020年5月4日
  • 2020年4月28日

STPDサイクルとは【ビジネス用語】

STPDサイクルとは、See:現状を観察すること、Think:真因を探求すること、Plan:計画を立てること、Do:試行錯誤すること(正解の無い状況を打開する)というサイクルを指しています。

  • 2020年5月3日
  • 2020年4月28日

管理監督者とは【ビジネス用語】

管理監督者とは、「経営者と一体的な立場にあること」「出社や退社、勤務時間に厳しい制限を受けないこと」「労働時間などの規制を超える重要な職務内容であること」「その地位にふさわしい待遇がされていること」という条件に当てはまる人物のことを指します。

  • 2020年5月2日
  • 2020年4月28日

レスポンシビリティとは【ビジネス用語】

レスポンシビリティ(業務遂行責任)とは、上司から指示された業務をきちんと遂行する義務のことを指します。会社の一員として働く上では、与えられた役割や職務を責任を持って遂行することが求められます。

  • 2020年5月1日
  • 2020年4月28日

アカウンタビリティとは【ビジネス用語】

アカウンタビリティ(成果責任)とは、自身が担当し権限を持つ部門において、成果の詳細や状況を説明する義務のことを指します。もともとは会計用語でしたが、現在では「結果に対して責任を持つ」という意味と「状況を説明する責任を持つ」という2つの責任の意味で使われています。

  • 2020年4月30日
  • 2020年4月28日

マイクロマネジメントとは【ビジネス用語】

マイクロマネジメントとは、部下に仕事を任せることが出来ず、細かいことまで全て確認・監視するマネジメントのことを指します。自分の判断が全く許されないマイクロマネジメントでは、常に監視されているような気持ちが強くなってしまい、自信を持って仕事を進めることが出来なくなってしまいます。

  • 2020年4月29日
  • 2020年4月21日

STPとは【ビジネス用語】

マーケティングの実行プロセスは、リサーチ(R)、セグメンテーション(S)、ターゲティング(T)、ポジショニング(P)、4つのPの5段階となっています。この中で、STPとは、セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニングのことを指します。

  • 2020年4月28日
  • 2020年4月14日

オズボーンのチェックリストとは【カイゼン用語】

オズボーンのチェックリストとは、「転用」「応用」「変更」「拡大」「縮小」「代用」「再配置」「逆転」「結合」という9つの視点からアイディアを生み出す発想法です。アイディアがでない時に無理矢理アイディアをひねり出す、アイディア抽出の手法です。

  • 2020年4月27日
  • 2020年4月14日

4つのPとは【ビジネス用語】

4つのPとは、Product(製品)、Price(価格)、Place(流通チャネル)、Promotion(広告・販売促進)の4つのことで、これらの頭文字をとったもの。サービス業では、これに、People(従業員の質)、Process(提供方法)、Physical Evidence(物的証拠)の3つのPを足した、7Pや、顧客側から見た視点を取り入れた4C(Consumer、Cost、Convenience、Communication)などもある。

>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG