b-002:間接部門における目標設定型業務改善の進め方

b-002:間接部門における目標設定型業務改善の進め方

講座番号講座タイトル講座の狙いパンフレット
b-002間接部門における目標設定型業務改善の進め方本講座では、間接部門における目標設定型業務改善の進め方を学びます。目標設定型の課題解決手法の全体像をしっかりと掴み、課題解決を実践するにあたってのガイドブックとしてお役立てください。

第1章無料公開中!【改善活動の考え方と進め方】

学習のポイント

現場の改善で活用されるツールや考え方は、長年積み上げられた知見がたくさん活用されています。
一方、間接業務の改善については、個別のツールや考え方はあるものの、一気通貫で改善の流れを説明する教材は多くありません。
本講座で目標設定型の課題解決手法の全体像をしっかりと掴み、課題解決を実践するにあたってのガイドブックとしてお役立てください。
間接業務における改善推進のための考え方、手法を学び、ムダを取り除く活動を通して、直接部門をサポートする競争力ある間接部門の構築を目指していきましょう。

目次
1.日本の労働生産性の現在地
2.パーキンソンの法則
3.改善活動の2つのアプローチ
4.日常改善活動の進め方
5.第1章まとめ

第2章会員限定公開中!【目標設定型改善の課題設定】

学習のポイント
第2章では、課題を見つけて設定するプロセスについて学びます。

目次
1.課題設定の流れ
2.課題の発掘
3.課題の重み付け
4.課題の定義
5.第2章まとめ

無料会員に登録すると、ココに動画が表示されます。カイゼンベースの無料会員登録

第3章、第4章、第5章は法人向けサービスにて提供中です

第3章:チームビルディングと現状把握
第4章:根本要因の分析
第5章:改善の実行とモニタリング

全章が学べて履歴や進捗管理が出来る法人向けサービス

法人会員サービス、個別コンテンツ学習サービス

法人会員サービス、個別コンテンツ学習サービスでは、本講座の全ての動画学習・理解度テストを行うことが可能です。

法人会員サービス、個別コンテンツ学習サービスで活用するeラーニングシステムでは、再生スピードの変更や字幕機能、進捗管理機能、理解度確認テスト等を利用することができるため、“必ず学習させたい” “理解度を確認しフォローしたい”というニーズにピッタリです。

もちろん、パソコンかスマホとインターネット環境さえあれば、いつでもどこでも学習が可能です。

カイゼンベースのeラーニングの特徴

法人向けサービスのページへ

法人向けサービスの価格表はこちら

カイゼン講座一覧のページへ戻る

カイゼンベースの人材教育コンテンツ提供サービス

法人会員サービス

eラーニング学習の法人会員サービス法人会員サービスは、必要な時に必要な学習コンテンツを必要な分だけ学習できるサブスクリプション型eラーニングサービスです。

詳細はこちらから

個別コンテンツ学習

個別コンテンツ学習サービス個別コンテンツ学習サービスは、学習したい講座を1講座単体でお申し込みを頂くサービスです。法人会員サービスのお試しにも。

詳細はこちらから

オリジナルコンテンツ制作

オリジナルコンテンツ制作サービス多数のeラーニング学習講座のコンテンツ制作技術を活かし、企業におけるオリジナル動画のオーダーメイド制作を行なっております。

詳細はこちらから

カイゼンベースの研修・コンサルティング関連サービス

企業内研修

企業内研修サービス豊富な教育コンテンツを活かし、準オーダーメイド型、オーダーメイド型、パッケージ型実践研修を提供しております。

詳細はこちらから

工場改革コンサルティング

実践コンサルティングサービス沢山の教育コンテンツをベースに持つカイゼンベースだからこそできる新しい形の工場改革コンサルティングサービスを提供しています。

詳細はこちらから

人材教育体系構築支援

人材教育体系構築支援サービスどの職層に、何を、どのタイミングで学習させるのか、誰がどのように評価するのか等、貴社に合わせた教育体系構築を支援致します。

詳細はこちらから

カイゼンベースのeラーニングサービス
>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG