カイゼン用語集
5W1Hとは、Who(誰が)、What(何を)、When(いつまでに)、Where(どこに)、Why(なぜ)、How(どうする)の頭文字を取った情報伝達の際のポイントのこと。5W1Hで情報を伝達すると、必要事項を漏れなく伝えることができ、業務の指示や報告書を作成する時等に用いる。How Much/Many(いくらで/どのくらい)を追加し、5W2Hとすることもある。

マーケティングにおいては、戦略策定、実行内容の検討を行なう際に、この5W2Hの考え方で行なうことが非常に重要となる。

このカイゼン用語集は、当社が提供しているコンテンツの一部を抜粋して編集しています。
より詳細な内容の学習は、関連する講座のコンテンツを是非ご覧ください!

【関連講座】
デキる社員になるための報連相の技術
行動分析学から学ぶ職場マネジメント
マーケティングの基礎講座

 カイゼン用語・ビジネス用語一覧へ戻る 

カイゼンベースの公開セミナー情報
カイゼンベースのオリジナル動画制作サービス
>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG