SEARCH

「5S活動」の検索結果39件

  • 2019年8月16日
  • 2019年9月15日

ムダ取りフレームワーク~仕組み~【ムダに気付く発想法~人・方法編~:第4章】

「ムダ取り入門!ムダに気付く発想法 ~人・方法編~ 第4章:ムダ取りフレームワーク~仕組み~」です。ムダには、環境や動作だけではなく、仕組みによって発生するものがあります。第4章では、管理の仕組みに関する、代表的なムダ取りフレームワークを学んでいきます。

  • 2019年4月13日
  • 2019年6月22日

三定管理、四定管理、五定管理、六定管理とは

本ページでは、三定管理からさらに発展させた形である、三定管理、四定管理、五定管理、六定管理とは何か確認していきます。四定、五定、六定と呼ばれているものは、「定方向(どの向きで)」「定高(どの高さまで)」「定時(どのタイミングで)」の3つです。多くの場合、三定にこれらのどれかを1つを加えて「四定管理」、2つを加えて「五定管理」、全て加えて「六定管理」と呼んでいます。

  • 2019年4月12日
  • 2019年6月22日

5S活動で最重要な三定管理とは

5S活動においては、赤札作戦や一斉清掃など、さまざまな取り組みが行われておりますが、中でも最重要と言われているものが、「三定管理」です。三定管理とは、定品、定位、定量のことで、物の置き場が乱れない状態をつくり維持するための管理の仕方です。

  • 2018年8月27日
  • 2019年9月29日

チェックシートとは【実務で活用!QC7つ道具の使い方:第7章】

チェックシートとは【実務で活用!QC7つ道具の使い方:第7章】の学習ページです。データを手際よく収集、整理をするための「チェックシート」のポイントについて学習。チェックシートの基本を理解し、実務で活用できるようなレベルを目指していきましょう。

  • 2018年8月27日
  • 2019年9月29日

グラフとは【実務で活用!QC7つ道具の使い方:第4章】

グラフとは【実務で活用!QC7つ道具の使い方:第4章】の学習ページです。第4章では、実務で最も多用する、「グラフ」を作成する際のポイントについて学習を行ないます。グラフの基本を理解し、実務で活用できるようなレベルを目指していきましょう。

  • 2018年4月24日
  • 2019年5月12日

【メルマガ】2018年4月24日号:納期遵守率を上げる工程管理のポイント

製造業に特化した最新のカイゼン情報やオススメのカイゼン講座を紹介する、カイゼンベース通信(メールマガジン)。登録会員の方を対象に月1~2回配信しています。2018年4月24日号では、「納期遵守率を上げる工程管理のポイント」等々をご紹介。

  • 2018年4月23日
  • 2019年9月30日

k-016:納期遵守率を向上させる!実務における工程管理【講座ナビ】

お客様から要求された納期を確実に遵守することで、お客様からの信頼を得続けることは、事業活動には欠かせないことです。本講座では、納期遵守率を向上させるために必要な工程管理の基本について学習を行ないます。工程管理のコツを習得し、実務に活かしていきましょう。

  • 2018年4月23日
  • 2019年9月30日

生産管理と工程管理【実務における工程管理:第1章】

生産管理と工程管理【納期遵守率を向上させる!実務における工程管理 第1章】の学習ページです。第1章では、生産管理とはなにか、生産管理に必要な視点や生産管理と工程管理の違いについて学習を進めていきます。工程管理のコツを習得し、実務に活かしていきましょう。

  • 2018年4月23日
  • 2019年9月30日

生産統制の考え方と工程管理のポイント【実務における工程管理:第2章】

生産統制の考え方と工程管理のポイント【納期遵守率を向上させる!実務における工程管理 第2章】の学習ページです。第2章では、生産統制を行なう上で、工程管理担当者が押さえておくべき考え方とポイントについて学習していきます。

  • 2018年4月23日
  • 2019年9月30日

工程管理のコツ~情報の一元化~【実務における工程管理:第3章】

工程管理のコツ~情報の一元化~【納期遵守率を向上させる!実務における工程管理 第3章】の学習ページです。第3章では、工程管理のコツの1つ目として、「情報の一元化」とは何か、どのようなポイントで進めていくのか等について学習を行ないます。

>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG