カイゼンベース

カイゼンをもっと身近に。カイゼンを世界へ

カイゼンベースは、現場力向上・カイゼンに特化し、企業の収益向上を支援しています。

カイゼンベースの法人向けサービス

カイゼンベースの法人向けサービス

カイゼンベースの法人向けサービスは、現場力向上・カイゼンに特化し、企業の収益向上を支援しています。

カイゼンベースの公開セミナー情報

セミナー情報

カイゼンベースのコンサルタント、提携パートナーコンサルタントが登壇するセミナー情報です。

提携コンサルタント募集

コンサルタント パートナープログラム

「この分野の知識・知見だけは誰にも負けない!」という分野はありませんか?カイゼンベースでは「その分野のNo.1専門家の方」を大募集しております。

現場力向上・カイゼンに特化した人材教育動画を多数配信しています。
カイゼン講座一覧はこちらから

  • 2019年5月10日
  • 2019年5月20日

第1回:現状と目標、問題と課題 ~言葉の定義を大事にしよう!~

あなたが日常で何気なく使っている言葉、例えば「現状」「目標」「問題」「課題」。本当に正しく使えていますか?“カイゼンよもやま話”の第1回のキーワードは、“言葉の定義”です。曖昧なニュアンスを含む日本語だからこそ特に注意が必要な言葉の定義、今回、「現状」と「目標」そして「問題」と「課題」の定義を確認してみましょう。

  • 2019年4月13日
  • 2019年5月12日

三定管理、四定管理、五定管理、六定管理とは

本ページでは、三定管理からさらに発展させた形である、三定管理、四定管理、五定管理、六定管理とは何か確認していきます。四定、五定、六定と呼ばれているものは、「定方向(どの向きで)」「定高(どの高さまで)」「定時(どのタイミングで)」の3つです。多くの場合、三定にこれらのどれかを1つを加えて「四定管理」、2つを加えて「五定管理」、全て加えて「六定管理」と呼んでいます。

  • 2019年4月12日
  • 2019年5月12日

5S活動で最重要な三定管理とは

5S活動においては、赤札作戦や一斉清掃など、さまざまな取り組みが行われておりますが、中でも最重要と言われているものが、「三定管理」です。三定管理とは、定品、定位、定量のことで、物の置き場が乱れない状態をつくり維持するための管理の仕方です。

  • 2019年4月1日
  • 2019年5月12日

キラリと光る新人になるために【社会人としての心構えと基本マナー:第4章】

キラリと光る新人になるために【社会人としての心構えと基本マナー:第4章】の学習ページです。第4章では、社会人としてどのような姿勢で仕事と向き合い、スキルを付けていくことが望まれるのかについて学習をしていきましょう。

  • 2019年4月1日
  • 2019年5月12日

社会人としての立ち振る舞い【社会人としての心構えと基本マナー:第3章】

社会人としての立ち振る舞い【社会人としての心構えと基本マナー:第3章】の学習ページです。ビジネスの場面では、第一印象が与える影響は大きなものとなります。第3章では、身だしなみ等の立ち振る舞いの視点で意識すべきことについて学習を行ないます。

  • 2019年4月1日
  • 2019年5月12日

社会人としての基本ルール【社会人としての心構えと基本マナー:第2章】

社会人としての基本ルール【社会人としての心構えと基本マナー:第2章】の学習ページです。第2章では、社会人として守るべき7つの基本的なルールについて学習を進めていきます。当たり前のルールであるからこそ、確実に理解をして実践していくようにしましょう。

  • 2019年4月1日
  • 2019年5月12日

社会人としての心構え【社会人としての心構えと基本マナー:第1章】

社会人としての心構え【社会人としての心構えと基本マナー:第1章】の学習ページです。 第1章では、社会人としての心構えとして、何を認識すべきなのか、組織の一員になるという意味はどういうことなのかに...ページの続きを閲覧するには、無料会員登録が必要です […]

  • 2019年4月1日
  • 2019年5月12日

社会人としての心構えと基本マナー【講座ナビ】

学生の時とは異なり、社会人には働く上での心構えや守らなければならない基本的なルール・マナーが存在します。社会人としての心構えと基本マナーでは、社会人としての心構えと基本マナーについて確認し、キラリと光る社員になるために必要な考え方について学習を行ないます。

  • 2019年1月31日
  • 2019年5月12日

実践!管理・監督者による安全職場の仕組みづくり【講座ナビ】

安全な職場をつくることは、企業に課せられた義務であり、絶対に避けては通れません。そして、安全な職場をつくるためには、管理者・監督者が果たすべき役割は非常に大切なものとなります。実践!管理・監督者による安全職場の仕組みづくりでは、管理者・監督者がどのような仕組みづくりを行なっていくべきなのか、その基本となる考え方・方向性について学習します。

RANKING ランキングTOP10

    • 2015年12月19日
    • 6456view

    マズローの欲求5段階説

    • 2018年2月8日
    • 2737view

    4Mとは【カイゼン用語】

>人材教育を加速させる法人会員サービス

人材教育を加速させる法人会員サービス

年間120万人が利用中!ご利用ユーザー数No.1カイゼン情報サイト「カイゼンベース」。製造業を初めとした”現場”を持つ企業に欠かせない人材教育ツールとしてご活用頂いております。「忙しくて教育ができない」という悩みから脱却できます。

CTR IMG